あなたの質問箱を作ってみませんか

「医学部に入っても離職するからケシカラン」「医療現場で役に立たない」「外科を嫌がる」とか騒ぐ人たちは、まずこういう人たちに石を投げるんですよね。
手塚治虫=医師にならない
安部公房=医師にならない
渡辺淳一=医師をやめる
山中伸弥=外科医療の現場で役に立たない

関連記事

35件のコメント
同感。 だからこそ、文科省の「実際の需給を考えて獣医師の定員を決定する」って獣医学科設置規制は全くのデタラメってハナシ。 職業選択の自由が当人に一任されているのに、獣医師が飽和して食いっぱぐれない様に定員調整するって意味わかんないよね。
和田秀樹=受験勉強指南本で大儲け →これは石投げてよいか。。
なんだこの東大生にもホームレスはいる理論
医者を辞めても一流の仕事で名を遺してるのだから、石を投げられないのでは?
デザイン学校卒業して就職する時に、似た事を散々いわれましたよ…。さらに女子の間じゃ結婚後の旦那の職業が、クリエイター系なら勝ち組そうじゃないなら負け組な雰囲気が漂うようになったので同窓会も行かなくなりました。…日本の女子って…何…?(°▽°)
山田風太郎がいないのがさみしい。 twitter.com/jinrui_nikki/statu
#安部公房 はちょっと事情が違うような気がする。
医者に成っても森鴎外の様にヤブに成る人も居ます。
一方、教員養成系は教員にならないという理由で廃止になった。
北杜夫となだいなだも入れたげて あと森鴎外も現場で役に立ってないな 後藤新平は「政治家になってよかった。でなきゃ何人殺したことやら」と褒められた 村田蔵六や大鳥圭介は人を助ける側から人を殺す側に行っちゃった
この方々ほど偉大ではないが、私もそう。 医師になるのはやめてしまった。最近は医療統計や社会医学に関わっているが、医師としてではない。 理想は(医師にならなかった)魯迅のような道である。 だが、それは私個人の場合であって、医師が尊い仕事だというのは間違いない。多くの医師に助けられた。
斎藤茂吉氏の息子である斎藤茂太氏のエッセイに書いてあった、茂吉氏と天皇陛下のやりとりを思い出しました。 天「君は医師をしているのか?」 茂「医師はやっておりません」 天「いつから辞めたのか?」 茂「初めからやっておりません」 ※歌人で有名な斎藤茂吉氏は精神科医でもありました
そもそも臨床とは別分野で貢献するルートもある訳だし
僕は彼らみたいなポテンシャルを秘めていなくても医師が気兼ねなく離職休職できる世界を希望しますよ...
男ばっかりだな。彼らに石を投げたとしてもやっぱり女性を排除する理屈は成り立っちゃうじゃん。男性でも医者にならない例としてこんな極少数の例を挙げてもな。
医者にもそれぞれの分野で働く人がいるんだよ。
『ゴジラ』を撮った大森一樹は、『ヒポクラテスたち』の中で既にごめんなさいしてたな。
美大を出て芸術家にならない人、教育大を出て先生にならない人、農大を出て農業食品関連に就かない人も沢山いる。でもその中に専門家と非専門家の境界を埋める人もいて、社会はブレンドされ厚みが出る。医学部=医者、それ以外はムダというのは、日本の大学を弱らせてる短絡的安倍教育論そのものだ。
共産党の小池さんが一番に思い浮かんだわたしは一体、、😅😅😅
叔母は推薦で卒だけど手術実習でトラウマになり(豚レバーでも焦ったと)就職は大学提携の病院で検査分析等し、結婚し専業主婦し55歳で分析のパート頼まれ70歳でまだやってる。専業主婦長かったとしても頭使ってただけあって歳取っても就職出来る
そう、医者だけが人生じゃない。
文学やる人には案外多いような気がする。そういえば共産党の小池さんも医師だったな。
全体の傾向と個人個人で結果的に違う職業を選んだ、というのは別だと思うけど。山中教授に至っては誰も研究職に行くことを批判してないし、臨床と研究では求められる資質が違うのだから、全く問題ないんじゃないのかな。日本ではMDが基礎研究畑に行く人材が少ないのだって問題なんだから
やはりセリーヌは偉大だな=^.^=
世界史にも、たくさんいますよ。「医療現場で役に立たなかった元医学生」「離職した医師」。 孫文=医師をやめる 魯迅=医師にならない ファノン=医師をやめる チェ・ゲバラ=医師をやめる
さすがにここに山中先生を入れるのはおかしいのでは? 議論をわけわからなくしてる。ちなみに医学研究は医者のめちゃくちゃ重要な仕事だし、お金のかせげなさや時間拘束の長さから、外科内科以上に成り手が少なくて困ってる領域だと思うんだけど
これは不覚にも笑うw
「天才はいいんだよ天才は!」となる予感…
「木を見て森を見ず」とはまさにのこと。 各大学当たり毎年百人前後しか卒業生を排出できない医大の卒業生の多くが職業として医者を選択しない場合に生じる医者不足(特に女性に成り手が少ない外科など)の森の議論に対し、個人の職業選択の自由という木の議論にすり替えて批判しても、それは無意味。
発言の趣旨には賛同するが、渡辺淳一には石を投げてもいい。出身大学で一番有名な先輩が科学者じゃなくてエロ小説家、ってけっこうキツいの。
しょうもない詭弁で少数の例外を出したところで全体の傾向に変わりはない しかも男は結局仕事で自己実現するしかないから(良いか悪いかは別にして) ここに挙げられてる人もこれまでの経験を肥やしにできてるわけで
山中大先生に、そういうこと言ったらアカンよな。 医師といっても、臨床分野の人ばかりではないわけでしょう。 あと、医学部出身で医師にならない人の例をあげつらったところで、大手術や当直、救急といった大変な部分が、多くの男性医師によって支えられていることに変わりはないのでは?
臨床医だけが医師の仕事だと思ってる人って多いんだろうな。。。
手塚治虫さん、安部公房さん。 いずれも大学学部生時代に ハマりました。 他人の顔、お奨めです。 厨二病全開です。

関連ツイート

現在のトレンド

おすすめツイート