あなたの質問箱を作ってみませんか

セルフレジ
同じ70代女性でもこうも違うのか

関連記事

162件のコメント
左の方のチャレンジする前向きな姿勢とてもすてき!!でも右の方の大切なものを残したいという声も大切な気がするなー! 自戒も込めて、みんながはっぴーになれる視点は忘れずに考えながら動きたい!
何歳になろうともチャレンジ精神は忘れず持っていたいですね。
←読売 毎日→ かな? 新聞社のスタンス、読者層がわかりやすいな。 お気持ちを忖度してばかりいると国は衰退するな。
左のような高齢者になりたい
生き残るものは変化に対応してゆく
まぁあれだよ。前者はこれまで通りスーパー使ったらいいし、後者は商店街行ったらええんよ。こういう人がいるおかげで商店街がまだ潰れないで済むんだから
買い物難民とか言ってるけど、 時代難民ですね。
行動するかどうか。 ああだこうだと考えますが、結局のところはこれに尽きます。 今になっても悔いていることの殆どは、あの時行動しなかったことに対してですしね。 言うほど簡単ではないですが、それを知っているかどうかだけでも随分違うと思います。
ガソリンのセルフも導入時色々言われたし、自分も結構勇気いったもんなぁ…ただ「なんかあった時」に困るんだよね………
どっちの意見も分かる。右が叩かれてるみたいだけど、私だってセルフレジが出始めたころはそう思ってた。
どっちもわかるなぁ 私もセルフレジ好きじゃないんだよね、機会がわからないとかじゃなくて人にやってもらいたい どんどん機械が発達していくのは嫌だな、接客が好きな身としては。
歳とって新たなことに対応するのは大変だとは思う。でも一面からだけで判断してはダメだと思う。セルフレジの目的は人材不足の中、レジ以外の接客に人員を割くためと聞いた。前提として、これまでの当たり前を当たり前に提供できない世の中なってきている。 自分も他人のこと言えないけど…自戒。
どちらも一理ある気はするけど… 左の人は考えた上での行動が見えるけど、右の人は考えた先がないように感じられるところが違いかなあ
ガソリンスタンドの有人、セルフでも同じ事が言える
どちらの意見も一理あるね。
これこそ日本が他国から追い抜かれていってる原因。老いては子に従えの真逆。会社で決定権を持ってる層もこれだしユーザーもこれだからイノベーションが起こらない。テレビで訪日外国人が街頭インタビューで「うちの国は孫が祖父母にiPadの使い方教えるのが普通だよ〜」と言っていたのを見たことがある
我々はひとりひとり考え方が違うってすんなり受け入れられるのに(だから「主語がでかい」とかいうフレーズが定着化する)、なぜ老人はひとくくりにするのだろうか
こちら側からの意見を言うと、前者は全然いい。後者は超超捻くれ者の私から簡潔に言わせてもらえば客は神様と言ってるようにしか聞こえない。同じ70でもこんなに違うんやな はたから見ていい接客してもセルフにしようが対人にしようが感謝が…とか言う人は言う
時代の求める姿に寄り添っていけるかが問われているような気がしました。 変化を恐れず、日々進歩していくことを心がけていきたいです
生き方とは世界の見方なのだなあとしみじみしてしまう。
年齢や性別を理由に『できない』を言う人は苦手。 女性に多く感じる。 恥じらいじゃないもん。 それならいいやって思う。 逃げるならずっと逃げればいい 拒絶するならそれでいいじゃない 偏見をもつより自分に素直になる方がもっともっと生きやすいよ。 これから先の話。 今すぐ死ぬなら関係ないけど。
私は気流派。なんでもやらないとわからないよね。
左の文は一つの冒険物語になってて見てて楽しいけど右の文はまじでチラシの裏に書いとけってレベルの被害妄想だよね。
左のおばあちゃんの方が絶対みんなから好かれる人やんね。良い友達多そう。
老害扱いされてるけど右のお婆さんも一理あるなぁと
20代男性ですがセルフレジにビクビクしてます
常に前を向いて歩くか?しょっちゅう後ろを振り返りながらイヤイヤ進むか?、その違いは大きい・・(自戒を込めて)。
この前90代のおばーちゃんがスマホデビューしてたけど、理解力あるからなのか覚える早かった。 覚える気ない人はパカパカケータイの連絡先登録すら自分でやらない人もいるからな〜。
どっちも一理あるしいい意見ですね てか新聞読もうかな 評論の対策になるかも
セルフレジは、せつないかもしれないけれど、店員だって人間なんだからお客様側からシカトやデカイ態度取られると、せつないし悲しい気持ちになる事をお忘れなく。セルフレジは今の現代のニーズに合わせたまで。
高齢になればなるほど個人差というのは大きくなりますよね。身体面はもちろん、精神面や能力面まで。
30代♂でもセルフレジに困惑してますが何か?w セルフレジって要は店側の人件費削減が狙いでしょ?
企業が利益を追求した結果、セルフレジになったんだから、セルフレジが気に入らんのなら、倍の値段で買い物したらどうや。これからは海外と同じように人によるサービスが高くつくのだよ。
中には、とてつもなく使いにくいプログラムのセルフレジがあり、それは怒っていいと思うが、年寄りはおんぶに抱っこだからね。 いずれすぐ滅びるよ。
後者の意見もいいと思うだで
同じツイッタラーでこうも違うのか(同じ記事SS引用の複数ツイートを見て
レジでの会話を楽しみにしてる方もおるんよね。
どちらにしろ、セルフレジは増えていくので、対応することが重要。
これ2枚目読んで思ったけど、ほとんど全てのセルフレジは「ありがとうございました」「いらっしゃいませ」って言うよな。一回も使わないで決めつけてるんだろうな多分
これはジレンマだわ。 少子高齢化による労働力不足を補うためには、レジをセルフにしないわけにはいかない。 しかしセルフレジは、高齢者に向いていない。 対応できる/対応できない で、高齢者の二極化が進むのか。
変化に対応できる人と変化を怖がる人。
右の人店の人のどうたらこうたらって言うけどそういう事でクレーム入れる人もいるんだよって知って欲しい 世の中本当にくだらないことでクレーム入れるやつばっかなんだよ そして結局品出しは店員がやるんだからむしろ商品が店に出てないってことが無くなっていいと思うんだけどな〜
それぞれ何新聞なんだろう?
私は自分が70代になった時、左側の75歳の人みたいに、感じられる人間になっていたい(>_<)
私は「変化を好まない層」保守の多くが高齢になるほど増えるとは思いません。実際には年齢が上がるにつれてキャッシュレス社会になるべきだと答える割合が高くなりますし、20代と60代で差が殆ど無いなんて、むしろ若い人ほど変化を嫌い、伝統を好むとは考えられませんか...?www.itmedia.co.jp/news/article
機械化が正義。みたいな風潮ちょっと怖い。確かに機械がやった方がいいこともあるけど、全部任せればいいってもんじゃない。 非効率なりの良さはあるって接客してて思う。
働き手が確保できずにセルフレジにしているところもあるだろうし 接客を好まない人もいるだろうし お客様は神様ではなく、スーパーが仕入れを頑張ってくれるから日々生活に困らないという感謝を逆にしてはいかがだろうか、と思いました。
レジバイトをやってたらセルフレジの方が遥かに気が楽ってのはあるあるだと思う
ガソリンスタンドもおんなじなのかなぁ・・ もうそれってさぁ、窓口じゃないとキップ買えない人というか、そもそも交通系プリカ持ってないアナログ階層認定で良い?? ローカル線でキップ買うとか、チャージしにいくと思ってるからびっくりドンキー!
ワイが年取っても左の人みたいになれるようにしたいなァ……😙
個人的には人と関わるのが嫌だからセルフレジは気も遣わなくていいし楽
分からないやつは通常レジに並ぼう…といいつつイオンのセルフは優待カード読み取りの順序がちと難しいかなとも思う 最近はバーコード読み取りを店員、支払いセルフのセミセルフレジっつうのが流行ってるようだが
過去ばかり振り返っている人と常に未来を見てチャレンジする人の差かな?
うちの82歳のおばあちゃんもセルフレジいけるし、LINEしてる。 最近LINEの画像プリクラの盛り写真にした。 ちなみに今の夢は?ってきいたら 「痛くなく、すんなり逝くこと」 と答えた。
どちらも一理あって良いね
どっちの70代になりたいと思う?それが答えなんだよね
セルフレジの良し悪しは置いておいて、こうやって時代の流れに乗っていかないと老人はどんどんおいていかれる
前者は来るものに前向きだなぁー 後者は俺も思った事に近いけど、 店舗拡大しながら 人手不足などの関係で セルフレジが出来るのは 好かんかなー 街また町のスーパーの 市民付き合いは大事だよね…
いうてどっちの意見も分かる
品物を渡しながら「ありがとうございました」と声をかけることが物を売る側に最低限必要なら、物を買う側も受け取りながら「ありがとうございました」と声をかけることは最低限必要なのでは?でも右みたいな人ほど言わないし傲慢な態度だったりする。そして皆そう思ってるって感じで書いてるのがずるい
これは両者とも意見わかるな… 時代に追いつく為に努力する姿勢も素敵だし、人とのコミュニケーションを重視した考えも素敵。
後者を「頑固ばばあ」と一蹴してしまうのはあまりにも乱暴ではないか??
求めてるものが違うんだよな。学ぶ気がなくなったら終わりとかそういうリプが多くてな。
セルフレジ 同じ年代(とし)でも   こうも違う (字余り)
地元のスーパーにも、セルフ、セミセルフを導入している店舗がありますが、私はいいと思う。例えば、子連れの場合、お金の使い方が教えられるし、親子のコミュニケーションツールとしても使えるしね。 私自身も、後ろで待ってる人を気にせず、会計を自分のペースで出来るしね。
片側が会計のみのスーパーのセルフレジ、もう片方が商品を一つずつ手打ちのIKEA式なのではと思いました。 不正があるかどうかを監視されるだけのセルフレジならもう人がやった方がいいような気もします‥
いくつになっても「気流」のような淑女たれ!
結局は世代がどうであろうと、大事なのは個々がどう考えて生きるのかであって。
セルフレジって、いらっしゃいませもありがとうございましたも言うよね?(そういう話じゃない
こういうのいわゆる老害ってやつなんだろうなぁ ただただ悪いとは言わないけど進歩の邪魔になるのが 今は話したいとあんま思わないし 下手したら恐怖だしね
まさかの右側、つくばか。 地元やー。 良し悪しはともかく、一旦、飲み込んでから、感想言うようにはしたいなぁ。。。
まぁどちらの言い分にも理はあるよね。
素晴らしい比較 人は同じだけ年月を過ごしても、こうも違うのか 元々の性格もあるかもしれないけど、新しいことへの拒否反応がある人は大変だね 僕は拒否反応起こさず、適応能力を高めて、これからも生きていきたいと思うよ 温故知新もいいけれど
少しでも自分自身に負担がかかる状況になると不満を言う輩は
結局積極的に新しいことに挑戦するかしないかなんて年代とか関係ないんだよな
前者、後者の方がって話じゃないでしょリプ欄
何歳になってもできうる限り新しい事に挑戦する。そんな大人はカッコイイと思う。
アーリーアダプタとラガード
後の記事、絶対頭が固いって批判が来そうだけど、もしかしたらレジでのやりとりを楽しみにしてたんじゃないかな……と思う気持ちは持っていたい
セルフレジのスーパーも、個人店もどちらもメリットあるから自分が付加価値を見いだせる方に行けばええやろ。セルフレジにコミュニケーションを求めるのも、個人店に安値や回転率を求めるのもお門違い。
左の人も店員さんが近くにいて使い方を教えてくれたからできたのであって、右の人と根本的な考え方は近い気がするね。
職場でパソコンカタカタやっててスマホ関連のお仕事もしてる人がいて、若いな〜って思ってたけど、まさかのママと同い年でびっくりした。 私のママは「ママわかんないおねーちゃんやってぱこそんできないむり」みたいなタイプ。 まさにこんな感じだった。
変わっていけるように。
静電気バチバチくるから人と接したくなくてどこもかしこもみんなセルフレジになればいいと思ってる私
主語が大きい人の話がつまらんことがよくわかる。
ふかいねぇー...( ´ ▽ ` ) 文句を言う人は、自分が嫌と言っている!ではなく『みんなが嫌だと言っている!』って言うんよな
左は時代に取り残されそうだから挑戦しよう、右はなんか味気ない。「違う」というから両者が対立しているのかと思いきや、共存可能な例。
本当に本当にそう!! 新しいものをちゃんと理解しようとするおじいちゃんおばあちゃんは穏やかで良いお客さんが多い
新しい物を受け入れていく心って大事。
常に好奇心は持っていたいなぁー^^* 新しいもの大好き!w
さて、どちらの人生が楽しいだろうか?
色々な事が日々進化してるのだから色々挑戦できる お婆ちゃんになりたい。 だいたいセルフレジになったからと言って「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」は言っているはず。無人ではないのだから。 誠意だの感謝だの店に何を求めてるのかな?
これもまた「主語のすり替え論」の例だろうか... 主体が「わたし」なのか「みせが」なのかで違う
私セルフレジ好きで、あったらそっちを選ぶけどなぁ
私の母は80代だが、パソコンもやるしLINEだって扱える。若い頃から勉学などの向上心も高い人だったからか。
これが人生を謳歌できるか否かの心持ち。
どっちが良いとかでもないとは思うの。高齢の方に限らず、IT化やセルフについて行けないならいけないで良いとは思うし仕方ない。私が思うのは「そのサービスを行っていない店」で「そのサービスをしろ!」と言うのは不毛ではないかなと思うだけ。
右側の投稿、主語がデカい
70代女性で、もこうも違うのか。と頭で変換されてたから末期
よりポジティブなのは「セルフレジを心配している方」に見えた(*´ω`*) 「取り替えの効かない」関係性があると「人を孤独にさせ難い」し、自分がダメな時も、誰かが直接フォローしてくれるし(*´ω`*) チャレンジ精神もポジティブ、問題提起出来るのも、もの凄くポジティブだ(*´ω`*)
どっちがどうこうってのよりも、1枚目の75歳の方のように歳をとりたい
ちなみに 気流、は読売新聞の読者投稿欄 女の気持ち、は毎日新聞の読者投稿欄 で、す、
ホントに教えてほしければ先の投稿者のようにお前が礼儀正しく聞き挑戦してそれを楽しむ事が楽しく周りにも優しく生きる事が出来るコツだと思う
ボクの母ちゃん(82)もマイナスタイプ。 昔と違ったと言う話を、聞いてあげなくては……まずはそこから。
世の中には、 「良い年の取り方」 と 「悪い年の取り方」 がある。
そういや映画のチケットは買えるようになったな。
右の人たちはATMも自動販売機も使わないのかなと思ってしまう
会社のユーザーにも感じてて、手作業でしてきた事をPCで行うようにすることで、身体の負担も減り時間も短縮出来るんだけど、ベテランほど覚える手間についてや培ってきた技術へのプライドが邪魔しているらしい。
セルフレジ。 どんどん人数が少なくなっていくんだから仕方が無い…というのが、わたしの祖母の意見です。 人手不足でお店がなくなるより良いでしょ?って言ってあげたいな…
個人的にそのぬくもりの対応に暴言吐いたり、イライラしてるくせに何言ってんだ!って思うのは私だけ??
前者の「セルフレジ」は「支払いのみセルフ」で、後者は「商品読取含め全部セルフ」なので直接比較できるようなものではないですね。全部セルフはIT業界の人間でも苦痛を感じるクソシステムが多いので、買い物難民にもなりますよ。回転率、従業員の負担を見ても全部セルフは店舗が悪いとしか。
セルフレジほぼ並ばないからチョー楽なんだけどなぁ🤣
批判してる方は、心がどうとか言ってるけど「なんで自分でやらなきゃいけないの?お客様に対して失礼じゃないの?」ってのが本音なんじゃない?
年齢を重ねる毎に、変化を嫌い、新しいモノを取り入れようという気持ちが減っていくのは、祖母を見ているとよくわかる。でも、それでは成長しなくなってしまうので、日々、新しい事に挑戦し、自分をアップデートしていきたい。
うちのおばあちゃんは90代を前にしてAIという概念を新聞を読んで理解してるような聡明な人だからよかった、こうオカマになってからはなかなか会いに生きづらいのがつらいなぁ...
茨城県つくば市 セルフレジ あっ…
認知症になりにくいのは明らかにセルフレジ挑戦者。
これから先も、変化に順応できなければ生き残れないと思うけど。 杞憂だろうか?🤔
これ結局どっちも一理ありだと思う 後者のおばあちゃん叩かれがちだけど、別にセルフレジ無くせ!!!!!みたいな感じじゃないし、店員さんとの交流がなくて寂しいなぁくらいじゃん🙃
両方ともただの感想で後者も批判されるような内容じゃねえな
どっちの意見もすごい好きだな
右はきっと虚を突かれた思いがしたのだろう
父や私は左側タイプ。 母は右側タイプですね〜 セルフレジには操作が分からない時のために担当者が待機しているはずです。右側タイプの人って一度否定してしまうとそういうことには一切目が行かなくなってしまうような気がします。 食わず嫌いは損ですよ、と右側の投稿者に言いたい。
コンビニセルフレジ増えたよね
若い人は(特につくば市のように比較的若い人が多い所は)セルフレジじゃないと会計が遅く、セルフレジのあるスーパーに行ってしまうからね 僕も近所のスーパーに全く行かなかったのだが最近ハーフセルフレジになったので行くようになった
右の人が老害とか言われる方なんやろうか?
店の誠意やコミュニケーションなどはレジ以外からいくらでも発信していくことが出来るはずだ 新しいやり方を覚えもしないで否定的な意見をする前に時代に付いて行きながら先代の良かったやり方も併せて行っていくないしは新聞ではなく店側にその意見を投げかけるのはどうでしょう
そりゃ若い人と比べたら操作は難しいと思うから全然教えるけどやる前からこんなのできん!とか文句言ったり説明しても聞こうとしない奴とか嫌い😤 今の時代店頭に行かなくても物は買える。セルフレジに文句言う年寄りはネットスーパー使え。
|д゚) 実際問題、7x歳の人に頼まれてパソコンの使い方と家のネット接続とか全部したことあるけど、その方もう80過ぎてもネットで古書集めてるし、公的機関の委員とかもしてる。 やってみようとしない人は、若くても本当に何もしない。
右の人が書いてるように、もう戻れないけど、大切な人と人の触れ合いが無くなってしまってるのも事実だよね。 生産性を上げた結果、幸せが逃げていく社会を素敵とは思わないな。 市場に戻したほうがいいのでは?くらい思ってる。
結局は人次第なんだよな
気持ちの問題なんだよなぁこういうの
セルフレジが怖くて使えず、姪っ子にやって貰う情け無い叔父さんです
その気になればできないことではないが、やりたくない気持ち
二人の人生の楽しさが違いそうだなというのも思いつつ、近所のセルフレジにも親切にしてくれる店員がいるの 銀行のATM相談員みたいな感じ 人件費削減で圧迫されてブスッとした店員が並ぶ有人レジならコストに余裕あって1人感じのいい人がいるセルフレジの方が満足度高そう 導入方法で差が出るよね
それぞれの出典元になっている新聞社が知りたい
進化を諦め朽ち自然淘汰を待つだけの人は疎外感だらけの世の中だろうね レガシーを望むならそれなりのコスト負担を求めても良いと思う サービス業の外国人店員を嫌うひとも日本人店員対応割増料の徴収も
コンビニで採用したらどうなるんかな? 気になる
おもしろい うちの親はどうかな? 対応出来るかな? 親父は無理そうだな〜文句言ってそうw
年取ると新しいことをやるのが億劫になるんやな
新聞に載ってしまったことで、当人もこの考えに固執してしまいそう。
前者、読売 後者、毎日 なるほどね〜
この二人の違いは日常的に第三者と話をする時間の差ではないかと思う
70代女性とか関係なく、あくまで個人の感想では? どっちの意見も間違ってないと思うけど。
あくまで個人的体感なのだが 高齢のお客様ほど機械ものにチャレンジしてくださる 中年は機械にキレ、店員にキレ、 最後には導入した店の体制にキレる 常連のくせに店員呼びつけて 「俺わからんし、やってもらった方が早いから」とやる 年代でひとくくりにはできないけども
基本的に、どちらの方にも対応できるようにすれば、店側としては、よろしいかと考える。 スマートに済ませたい方もいれば、従来の人対人の触れ合いを求める方もいるから。 ただし、コストがかかることなので、差はつけるべきであろう。 ガソリンスタンドのセルフとフルのように。
若者とか老人とかで一括りには出来ないものなので、固定観念や先入観をもって物事を見るべきではないですね
端的に言うなら、前者のような年寄りになりたい。
ある意味では商店街が受け皿になるかもしれんなぁ。
左の方の言うことも分かる気はする 両方あって良いんじゃない? 数十年したら、そもそもセルフレジとか無人レジが当たり前の価値観になってるかもしれんがな
否定から入らないだけでこうも違うものか。
いろんな考えの人がいるんだな
一括りに70代と言っても、Twitterとか普通にやってる人は現にいるからなぁ。一方でPC触れません、スマホ分かりません、ガラケーですら…という、よく抱かれる高齢者のイメージそのままの人ももちろん存在するけど。
この右みたいなババア理解できないけどこんなんばっかなんだよなあ 島国w
何でも挑戦型のおばあちゃんになりたい😊
右がモラハラ的思考(自分ができない事を世間の所為にする依存心) 私は70になっても左のように、社会的好奇心と自立心を育て続けたいなぁ。
後者の方はあくまで 「周りにそういう人(買い物難民)が多い」 「挨拶が無くなるのは悲しい」 「心の荒廃が進まなければ良いんだけど」 だから、挑戦心や理解力があるかないかは分からぬなあ。 周りの人は同様に70代女性とは限らないので除外

関連ツイート

現在のトレンド

おすすめツイート