あなたの質問箱を作ってみませんか

才能があると言われ、デビューした新人の人たちが僕の周りにも色々いたけど、次を作るスピードが遅い人はどんどん消えていなくなる。下手と言われても作る人は生き残る。ただそれだけの話。だからデビューなんかできなくても無能と言われても次を作ることだけでそれが才能だから迷わず次作ればいいだけ

関連記事

23件のコメント
たはー(ToT) わたしは無能(ToT)
これ はしっこい奴が結局勝つ
めっちゃ勇気付けられる言葉ですね。
大学の教授が紹介してくれた名のある作家さんの本に、有名になる前にたくさん作品をストックしておきなさい、ってアドバイスがあったのを思い出した。
これは本当にそう思う。「これをやって」と言われたことを見事に完遂する能力が高い人はままいる。しかし「誰からも依頼されずとも作る、作れる」能力が高い人は案外少ない
これはまさにその通りで。 (最低限のレベルに達している事前提で)技術は実戦で数こなしていけば上がっていくんであまり問題ないけど手が遅いとどうしようもない所がある‥‥(自分もここが課題‥) 手が早いというのは商業漫画家を続ける上で一番大事な才能だと思う。
短距離選手よりマラソン選手が求められている。 ツライっ!
これは、とても、深い。 漫画家じゃないけどわたし。 仕事でも大事なことだ。
これ、どうかな~やはり、才能、作品の質はあると思う。数は大事だけど、数だけでは・・・(わたしもいろいろ見ています)
これ、めっちゃ大事‼️ つぎ作るスピードが かなり必要なので デビューする前から 慣れないとやねん💦
今夜もメルカリ出品しまくるぞ! メルカリに出せないものは捨てるぞ!
そうだよなー。がんばんなきゃ。
凄くわかる…手前味噌で申し訳ないけど、自分の場合も毎年毎年ギャラリー借りて誰に評価されなくても誰に歓迎されなくても個展やり続けたことの延長に今があると思う。25年以上同じことやり続けて、やっと最近自分にも作品描けるかも…と思えるし、依頼も継続していただけるようになった。
シエンジちゃん達はまだデビューして1年半なのに1年カムバしてません!どういうこと?! てことで、TSはよしろ。17.18歳の才能潰すのは本当に怒る……
ある意味同意。 仕事でもそう。あの人できない、と言われ続けながら、コンスタントに続けている人、ずっとやり続ける人には仕事が流れる。 ただ「いまひとつだけどね」などの枕詞がつくことも確か。 そこまでいい文章ではないんだけどね、とか、まあ普通の写真撮るけどね、とか。
同感です。これは映画作家をはじめ、様々なクリエイターにも当てはまる事な気がします。
まったくだ。生産性は大事。何があっても生産性の高さだけは維持したい。
研究者の場合、世界から必要とされる主題と「書きたい」という個人的な邪念の双方が持続しないと書き続けられないのだろうな…
数打ちゃ当たると言ったら乱暴かもしれないけど、10作品書くよりも100作品書いた方が当たる確率が高くなるみたいなものかな? 下手でも100作品も書けば、その分読者からフィードバックを得られるし、要領がつかめて来る気がする。 あくまで私個人の考え。
まったくその通りだと思うが、それができねーから苦労してんだよという悪態が抑えられない。
誰になんと言われようが年間800ページ(同人誌含む)つくる私は、間違っていなかったのか。今年もこのペースを維持したい。

関連ツイート

現在のトレンド

おすすめツイート