あなたの質問箱を作ってみませんか

金継ぎしたところに、例えば青海波の蒔絵を入れてなおすやり方を勝手に「金継ぎ蒔絵」って呼んでる

関連記事

18件のコメント
そもそも、そこそこ良いもの選んだ上に愛着を育てておかないと、金継ぎのようなリペアをしよう思う気にならないので、ベースになるモノ選びって大事。#片付け #整理収納
げええかっこいい
なんて粋なリペアの仕方!欠けたところが、逆に味になるなんてね。
金継ぎ自体発想も技巧も素晴らしいと思いますが、こんな繊細な文様が入ったら。。。 お気に入りの器が割れる瞬間にも至福を感じるかも。
金継ぎ蒔絵…傷を美しく魅せる個性に変える思想がすごくいい… きれい。
名前の由来上馴染みの深い青海波。金継ぎが入ると割れる前より大事にしたくなる感じが素敵。器に惚れる。
前々から金継ぎやりたいと思ってて、この金継ぎはどストライクすぎる。ただ、器が破損してる事が前提で中々実現しない。普段お皿を使用しても割れないし、そもそも最近は自炊してなった😜
金継ぎやりたい、、、かっこいい、、
素敵すぎる…金継ぎしてほしさに欠けさせてしまいたくなるという変な衝動がちらつく…
伝統技術はらしょ。職人の遊び心、はらしょ。青海波金継ぎ、佳さしかない。
司馬遼太郎の『割って、城を』のお話、こんなイメージだったのかな…。なんとも言えない魅力がありますね。
欠けた器が直しておしゃれになる すてき
既に施されていた。こういうのがやってみたかったことです。
これ、凄く惹かれる! やってみたいな
対岸にも海が見えるから半島なのかも知れない。
素敵やなあ、手間凄いかかるんやろうけど体験してみたいなあ💭
器の格が、すごいメリハリ効くようになってて、渋かわかっこいい…!

関連ツイート

現在のトレンド

おすすめツイート