あなたの質問箱を作ってみませんか

2年前に作家の増山実先生より教えていただいた8年前の3.11に関する八重洲ブックセンター様での意外と知られていないが知られるべき話

関連記事

49件のコメント
優しい人々に幸あれ。 優しくありたいと願う人にも幸あれ。
やはり街の本屋さんは絶やしてはいけないですよね!
え。シャッター閉められたの?地震発生後に1Hちょいくらいかけて東京駅まで歩いて、最初に動いた新幹線に乗って帰ったんだけどおら...( 'ω') その後閉まったのかなぁ?
八重洲ブックセンターさすがです。私はそうできなかった。 8年前、東京も寒かった。 会社にはレンタルスタジオ部門があって私は担当者だった。 帰宅できない人が屋内で座って夜を過ごせるように、スタジオに滞在してもらおうと提案した。 物騒だと反対する他の担当社員の反対を押しきれなかった。
あの日、私も帰れなくて会社に泊まった。 ありがとう、八重洲ブックセンターさん。
たくさんの人達に、読んでほしいツイートです。
JR東日本の酷い対応がいっそう際立つ。地震当日、私鉄や東京メトロ、都営バス等が間引き運転をしながらも頑張って運行していたのに、さっさと運休。社会インフラとしての自覚がないjr東日本の無責任さを絶対に忘れない。
ディズニーランドの件は知ってたけど、八重洲の様な知られていない善意があの日には数多くあったんだろな
知らんかった…喧伝しないの本当に尊敬する
「名もなき人達」の記録
八重洲ブックセンターにはいつもお世話になっています。 絶版以外の本はあります。 選書スペースも助かります!
素晴らしい。真っ暗で寒い中、勇気付けられた人がどれだけいた事か…
「2年前に作家の増山実先生より教えていただいた8年前の3.11に関する八重洲ブックセンター様での意外と知られていないが知られるべき話 」
八重洲ブックセンターさんに関するこの話を、同じ業種であるくまざわ書店さんがすることの爽快さ。
地下の文具コーナーも素晴らしいんだよな…(話とは関係ないけど)
あの日の事を私たちは忘れちゃいけない
素晴らしい❗️❗️❗️ さすが日本人❗️❗️❗️
八重洲ブックセンターさんの対応、素敵です。 実店舗が街にあることのありがたさが実感できる話。アマゾン等の通販サイトじゃ不可能。 店が無くなってから悔やんでも遅い。本屋に限らず、街の小売店を日々利用して大切に残していきたいものですね。
余震が来るかもしれないなか本屋に避難するのは本当は危ないかもしれないけど 理由なく立ち入れる場所であること、情報がある場所っていう強さがある あと人がきちんといるのも大切、すごいこと
同じことを新丸ビルで経験した。あのとき、帰りたかったろうにおにぎりやスープを提供してくれた方々に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ミッツさんの登場で元気になった。有名人っていう存在の大きさをすごく感じた。
よい話だと思うので拡散します。なかなかできることではありません。
「シャッターを閉めきった」のがどこを指しているのか不明だけど、少なくとも改札外のコンコースは普通に開放されてた(東京駅には21時ごろには着いていたかと)。地下鉄運転再開の報を受け、地下通路で八重洲側から丸ノ内側へ移動。新宿まで出て、小田急で藤沢まで辿り着いたよ。
こういう働き方ができる人でいたい。
読みながら思わず泣いてしまった…。災害時に、街中に安心できる場所があることの意味、それを書店さんが担ったこと。
知らなかった…これはもっと知られるべき。
このツイートの何が凄いというと、2011年3月11日の本屋さんの話題を、全く別の本屋さんがツイートしてるという事なんだよなぁ。
あの夜、様々な場所で様々な善意と決断に多くの人々が救われた。 僕もその一人だった。
同じ本屋として見習いたい。 もしもの時の書店の在り方ではないかと思う。
店員さん達の苦労と心意気。涙が出ます😢
こういうの美談で持ち上げるなら、後日ちゃんと休暇もらったかとか、働いた分給与は支払われたのかとか待遇の話も補足しないとダメじゃないかと思う。そういうところ嫌いだから震災ネタ嫌なんだよ
ほかの本屋さんがこのことをツイートしてることが、凄くいいよな
あの日、目と鼻の先にいたけれど、ブックセンターとは逆方向に帰ったから知らなかった。近隣の書店が次々閉店する中、平時でも最後の砦になりつつある八重洲ブックセンターだけれど、災害時も人々の砦になっていたんだな。泣けた。
これはもっと広く知ってほしい話ですね❗ 同じことが出来るかと言われたら自信がないですが、心に置かせてもらいます‼
これは知らなかった。八重洲BCは大昔、毎週訪問したお得意様だったが、改めてリスペクトすること。
八重洲ブックセンター大好き。コーヒー飲んでゆっくりできて最高。これ読んでまた好きになった。
いい話ではあると思うけど、それはやった人の善意であることに留意すべき。しかし、こうあるべきとか考える図々しい人が世の中案外多いので、拡散することが少しはばかられる。
八重洲ブックセンターに本を探しに行ったことがある。店員に問い合わせると、「○階の○番目の棚の上から○段目にあります。関連書をお探しでしたら、△階の△番目の棚にもあります。」探しに行ったら、まさにその位置にあって感服したのをよく覚えている。
自身が弱っている時こそ人間力って試されると思う。 有頂天になっている時もだけれども。 常に謙虚に、周りに優しく。そして、遠くの人の痛みも想像できるように。
話の内容もさることながらリプ欄がカッコよすぎる。
( ・ิω・ิ)八重洲ブックセンターは高速バスで名古屋に帰る際に、本買って帰りながら読む素敵な時間を与えてくれた ようにも思えるが、途中で睡魔に負けて完読したのは一冊だけだったのはいい思い出だ。
素晴らしい行動ですね!
私はこの時東京駅直結の高層オフィスビルで働いていてそこで夜を明かした。食料調達のため外に出たら駅に溢れかえる人!中にいれてあげられないかとビルに掛け合ったけどダメだった。会議室は山ほどあるのに。あの日は東京も寒かった。目の前の八重洲ブックセンターの行動を初めて知り改めて恥ずかしい
3.11は、いろんな善意に触れたなあ。
八重洲ブックセンター神対応。
素晴らしい話。 はじめて知りました。 そして、これを紹介してるのがくまざわ書店さんというのもまた素敵なこと。
★その時のスタッフ達を誇りに思います。そして、常にそういう場であれるよう努めます。

関連ツイート

現在のトレンド

おすすめツイート