あなたの質問箱を作ってみませんか

日本人全員に必ず見てもらいたい動画です。

歴史を直視し、教訓を学び取り実行する事が、どれだけ国の明暗を分ける重要な事なのか、理解してもらえると思います。

歴史を覆すために「法の支配」と「民主主義」を捨て、「過激思想」と「差別主義」を広める日本政府のへの抗議とも受け取れる演説です。

関連記事

17件のコメント
素晴らしい演説。 涙が出ました。
希望する政治がここにあった。素晴らしい動画ですね。 国ってこうある事で平和や安心を国民に持たせると思います。多くの方の目にとまります様に。
誰が、どこで、何のために演説してるか、背景は複雑。 現在オーストリアは、クルツ首相(バリバリの右派)の国民党と、極右・自由党の連立政権。自由党は反移民・反ムスリム、ちょっと前まで反ユダヤ主義で名を馳せてた(元ナチス幹部が創立した党だ)から、もしかしてカモフラージュ?
安倍よ、こういうのが演説っていうんだよ。 安倍晋三は、このまま態度を改めなければ世界を敵に回すことになる。 孤立する事がどういう事なのか、小さな頃からちやほやされて苦労を知らない安倍には分からないかもしれないが、それは死ぬよりも辛い事なんだよ。
安倍晋三、これ見て学んだ方がいいよ
同じように台本とプロンプター使ってるけど、語る内容に俄然、実があるなぁ。
日本の首相もこのくらい思慮深い人だったらいいのに。日本の首相やあれを支持する人たちは思慮が浅くて一面的にしかものを見ないのが問題。このままでは同じ過ちを繰り返してしまう。
同じ時代に生きる総理の言葉として 安倍のダメさが目立つ。 日本の総理もこんな総理がいい
私の中でクルツ首相のイメージ良くなかったけど、この件に関しては賛同できる
ここで重要なのは、クルツ首相はリベラルな政治家ではなくて、むしろ右翼であるということ。クルツ首相の所属政党である国民党(中道右派)は極右の自由党と連立を組んでいる。
自虐史などと言って、歴史を、過去を揶揄し改変し忘れ去ることは決して日本のためにならない。
今期の参院選まえに見るのがいいかも、です。
オーストリアの若い指導者、羨ましい限りです。話す言葉に真実と正しさ、希望がありますね。合間に拍手起きるの分かります。それに比して日本、安倍自民〜悲しすぎて真っ暗だね。
日本は国会議員がネオナチだからな
ユダヤ人迫害の歴史に寄り添いながらも、イスラエルに対して「あなた達ははどうなんだ」と問いかけているようにも聞けた オーストリアの首相はいい演説をするなあ
或る陰謀論者はその当事者の公表された人口動態調査を引き合いに出し、うん百万の人口減少はその調査ではうん十万であったと述べていた。グローバリストならやるか。もし万が一それが歴史的改竄だったら…。まあその前に○WCが…。「彼ら」が仕切ってた社会は陰謀だらけ。事実は小説より奇なりなのよ。
なんだコレ?イスラエルが歴史を直視しろとか寝言を言っているではないか?

関連ツイート

現在のトレンド

おすすめツイート