あなたの質問箱を作ってみませんか

ピエール瀧さんが20代から大麻やコカインを使っていたと供述したらしいんだけど、薬物は一回やったら廃人コースと刷り込まれてた人間には「え?意外と普通に生活できるんじゃん?」と思ってしまうし、この手の報道は控えた方がいいと思う。

関連記事

9件のコメント
そこらのジャンキーより面白いもんな。
てかできるんだろうな、普通に生活。覚せい剤が危険なのは身体への影響もだけど、依存性の高さがヤバいことだと思ってる。それで言ったら、大麻はばかすかやってたらしいテネシー出身の友達、いま日本で酒とタバコで普通に暮らしてるしね。
適量ならフツーに生活出来ても、若気の至りでは済まない年になっても辞められない ってことなんだと思う 脳に直接作用するのでその快楽を覚えるとなかなか抜けられないんだろうなぁ
確かに。 一定量入れてもあんなに面白いならいいんじゃない?と一瞬思ったな(^_^;)
だから薬物はダメって言ってんだよ
要は使い方なんよ。
ていうかそもそも一部の薬物はそんなに毒性も依存性も無いわけで、もっと有害なアルコールを規制せずに何でそっち規制してんのって話なんだよね。
大麻とコカインで廃人になるならアメリカ人ほとんど廃人になっちゃうYO
一般生活に全然支障ないじゃん、と思っちゃうし、実際支障ないんでしょうね。

関連ツイート

現在のトレンド