あなたの質問箱を作ってみませんか

作品の中でタヌキたちはシチュエーションによって4つの姿に変化します。本来の動物の姿をした「本狸」、映画の中ではメイン姿となっている二足歩行の「信楽ぶり」。三つ目の「杉浦ダヌキ」は、タヌキたちが「負けた!」「トホホ」な気分の時に自然になってしまう姿のこと。→続く
#ぽんぽこ #高畑勲

関連記事

9件のコメント
平成狸合戦ぽんぽこ でも活躍してる金長狸は 徳島名物 金長まんじゅうになってるやで。 チョコの皮に白あんというハイカラな組み合わせながら、今年で80年になる銘菓。ぜひご賞味あれ。
これでいう杉浦とかぽんぽこのバージョン意味がずっと判んなかったんだけど、ちゃんと意味があったんやねぇ。変化の一種なのか。ほぉ。
うちの2号、この信楽ぶりにくりそつなんですけど。 そうあれは1歳にもならない頃…小児科の待合室で流れていた平成狸合戦ぽんぽこを見るとはなしに見ていたら…腕の中にそっくりな奴がいてびっくりしたよね…
杉浦ダヌキって杉浦茂のことでいいのかな。いいよねこの脱力感
子供のころ、この「杉浦ダヌキ」に得体の知れない不気味さとか気持ち悪さを感じてぽんぽこが苦手だった いまも言語化できないけど、このタヌキを見ると心がぞわぞわする
小さな頃タヌキがころころ変わるからよくわからなくて混乱したなぁ‥ 私はニュータウンとか建築や昭和〜平成レトロが好きなんで、むしろ大きくなってからぽんぽこのよさに気づいたなぁ
杉浦茂モチーフなのか、知らなんだ
ご飯後、#金曜ロードSHOW#平成たぬき合戦ぽんぽこ を娘と観てます📺 懐かしいなあ😌
このトホホの姿すごく好き 当時保育園児だったけど死んだ時のトホホ姿と積み上げられた死体は凄く印象に残ったし悲しかったけど

関連ツイート

現在のトレンド