あなたの質問箱を作ってみませんか

□『かんさい情報ネット ten.』(2019/05/10)
※「迷ってナンボ!」より

酷い企画に驚いた。コメンテーターには救われたけれども。
「怒りの表明」、そして「その場で怒る」ということが、
いかに大切なことかを見せてくれた。#ten #若一光司

関連記事

27件のコメント
これ前にコメントの部分だけのツイート回ってきてコンテクスト分かんなかったけどこういうことだったのね スパっと言える大人になんなきゃなー
「で、何者なの?」を不謹慎に問い続けるテレビ放送が多すぎて見てるだけで疲れる。 「男?女?」 「何歳?」 「日本人?外国人?」 いやパスポート見せましょうか?って。 「空気読め」みたいな意見もあるけど、情報番組なら特にポリティカルコレクトネスをわきまえるべき。
これ昨日見てて、やばいと思っていた。 めちゃくちゃ苦情の電話殺到しているだろうな…と。
胸糞なコーナーやってるな #ten #迷ってナンボ
このようにテレビも、その場でどんどん批判する土壌もないとダメだな。誰も見なくなる。バカな企画はどんどんその場で批判しろ。異論は認める。
テレビでおかしな流れになったときその場で、怒るのって結構瞬発力と勇気が必要。 実生活でも、その場は笑って過ごしてたけどよく考えたら失礼なこと言ってるな…ってことあるよね。 コメンテーターの若一さんよく言ってくれた。
これは関西のノリでは済まされん ノリでセクシャリティに踏み込んだらアカン
まさに、コメンテーターさんの言うとおりでございます。
今後関わるわけでもない人の性別を突然暴くってどう言う感覚。人の性別・セクシュアリティがハッキリすれば安心するのか?訊いた側は安心感を得たろうけど、訊かれた側は不快感満載だったのでは?正しい怒りを表明した若一氏の隣にいた弁護士は何も言わなかったのか。お飾なら要らない。
酷いなこの番組… コメンテーターの方よく言った。
若一光司氏「あのね、男性か女性かという聞き方、許しがたい人権感覚の欠如ですね。個人のセクシャリティにそういう形で踏み込むべきじゃないです」 議会の中でも、突然のどんな空気の中でも、その他大勢の中のたった一人でも、こうありたいと思います。
低俗報道番組のひるおび!にも言って頂きたい。
tenのこの企画はほんまに胸くそ悪すぎるな
怒れるコメンテーターがいてくれてよかった。あり得ない。 人権感覚なんて今のマスコミにはないんだろうな。だからアナウンサーもあんなに反応が鈍い。 正式に番組から謝罪すべき。 そんでまあ若そうな人が空気読めとか言ってるの見ると、絶望しちゃうね。 #かんさい情報ネットten #若一光司
おお、これは若一光司さん良い仕事。ちなみに番組への苦情やコメンテーターへの応援は、読売テレビのトップページから、ytv情報>フロムytv>ご意見・お問い合わせでフォームに行けます。電話もいけます。番組は5/10のかんさい情報ネットten.です。
本当に、これは酷い。ただただ酷い。 こんなんばっかだから、いつも テレビがつまらなくてすぐCSにしてしまう。
番組は何考えてるの?コメンテーターが怒ってくれて良かった
良く言った!クソ番組だね!制作サイドいい加減にしろ!
これぞコメンテーター。いい仕事した
ニュースだけ見てどんな修羅場かな〜って興味で見たらど正論でびっくり。このコメンテーター素敵
いやもう怒ってくれてありがとう 本当に今のメディアの人間なんなの? 人間性とか欠如してる。 気持ち悪い。 私達はあんたらの視聴率稼ぐための道具じゃない。
昨日これ家で観てたんやけど藤崎マーケットよりこれを依頼した女に腹立ったわけさ
確かにこれはよろしくない
人権の侵害やら、差別、ハラスメントと思われる言動を、集団心理で助長するようなテレビ番組が散見される日本で、ここまできっちり言ってくれて、感謝しかない。
その通りだわ 報道番組としてあるまじき行為だわな
よく若一光司さんがあのスタジオに居てくれたな、と思う。そして、場の空気に流されたりせず、バカ者にも迎合せず、直ちに怒りを表明することの重要性を示してくれた。見習おう。
Applause for the commentator in justice👏👏👏 こういったシチュエーションではっきりと声をあげれる人間になりたい。

関連ツイート

現在のトレンド

おすすめツイート