あなたの質問箱を作ってみませんか

この部分を500回読んで叩き込んで欲しい。
買い専も、サークル主もみんな読んで。

関連記事

72件のコメント
そうそう。そうだったね。 なぜサークルと云うのか。
作り手に二次創作とか一次創作とか海賊版云々とか質問してる人いるし、どこに探せば分かりますか?とかネットの社会なんだから自分で学んで調べましょう。学んでくれ! そもそも原作者に無断で無料ならまだしもとか言ってる。こうゆう世界に踏み込まなければいんでないかな? 原作だけ読んで楽しんで?
元発言の人も認識してるが、明らかに営利目的でやってるサークルと個人レベルのサークルを同列に扱うのは無理がある。 それでがっつり収入得てるイラストレーターとかの本を買うとかだとやっぱり自分の意識としては客だよ。
そうだったのか…! 今更ながら初めて知ったよ(>_<)
販売、となると版権の扱い方もまた少しばかり違ってくるわけで……そういうことデスネ
だから最低でも二人は作家がいるってことで、うちは二人がお互いのサークルのアイディア出しも編集もアシスタントもやってる。各々メインで描くし、二人とも同じ作品の同人誌出したりもする。
なんか、別垢で…… データDLは活動じゃねぇ‼️ 在庫残るのも当たり前‼️ それがわからないなら参加するな‼️ (結構、流れてた呟きに盛ってます。感覚的にそう感じたので……) みんなそんな感覚なんですかね? 誰もが会える環境じゃないし、仲良くして下さる方ほど、遠方とかさ(苦笑)
ほえええええええ!そうなんだ! コミケとか、即売会?とか行ったことないけど!
そらあもちろん、ただの出版物じゃねえやいね。 いつも買って手に入れているだけの、自分が言うのもアレだけんど。🙄
やはり私が作ってるゲームは「同人ゲーム」ではないよなー。私はただの自主制作品だと考えているし、だからこそ販売とか価格とか表記する。 もちろん同じイベントに「同人ゲーム」として出展してる人もいるだろうし、ハタからみて一緒くたに「同人系」と呼ばれる事を阻害する意図はない。
全くその通りと納得したが、私が同人を手にとったときには知る余地がない程に今の形態だった……まじか。 とはいえ神絵師にお近づきになる方法も無く、制作側もそんなコミュニティがでかくなってもだし…… 今のやりかたがなんだかんだ良いんじゃないかな。これは歴史と成り立ちで。
これ肝心の分かってない層には全然伝わなそう何だが上手い言い方はないものだろうか
あー、「個人サークル」とか「同人誌を売る」って言葉に違和感あったけどそういう意味なのね
実情とは違うけどまぁ権利関係は申告なけりゃオッケだし建前たてとけばいいよねってとこで ブラック企業が労基違反だけど従業員が何も言わず短い労働時間計上すりゃなんもないのとおんなじや
しらなかった……めっちゃ腑に落ちた
ほえーだから頒布って言うのか。 まあ確かに他人に売る事を主眼においてるなら同人誌じゃなくて自費出版っぽいもんなぁ。
へぇ。初めて知った〜!納得!
うん、確かにそうだよね って思う。サークル活動懐かしいな
これは、昨今の半ば商業化しつつあるコミケみたいな大きなイベントしか触れてない人だと知らないって人も多そうだから良い教材。 月姫やひぐらしみたいな結果的に商業への足がかりになってしまった前例を見て同人≒インディーズと思っている人も多そうなので(^_^;)
普通そうだろうな…
同人歴は結構長いけど初めて知った…
歴史として知っておく分にはいいけどもはやだから何だよって話題ですね。
これに追加するお話としては、同人誌=二次創作という勘違いも追加したい。同じ志を持つ仲間と作った本を同人誌と言うから一次創作本も同人誌。漫画とかより前からある和歌集とかも同人誌。何かいつ見てもこの手の話は版権どうのでグレーだとか出てて気になって。まずジャンルじゃなくて定義の話やろ。
そう言えばかなり以前はそうだった気がする。同人の雑誌とかで○○(漫画タイトルetc)が好きな人~とかってサークルメンバー募って集まって喋って、さらにそれについての漫画(二次創作)とか描いていた人がその雑誌でさらに同人漫画の宣伝してた気が…。まずサークルがありって言う…
知らなかったなあ。 勉強になる。
@cicia_d この考え方、本当に好きです。
自分の労働コストと考えると、 ほとんどの本のお値段が安すぎる…私こんなお値段でこんなお仕事できないよ …
米澤嘉博も草葉の陰で泣いてるだろうな。準備会もサークルも来場者もみんな参加者だよ。
同人史の話面白いから、誰か同人史学の薄い本かいてくれ
頒布の意味。 とてもわかりやすいです。 私も誤解していました。 昔、間違って使ってた時期ありました。 WF等でガレキを頒布と言ってました。 ガレキの販売になりますね。
なんで個人なのに「サークル」なの?ってずっと不思議に思ってたんだよな。解決した。ありがとう。
そう考えると同人誌1冊¥500とか安過ぎない?もっと取ってよくない?
同人活動ってやったことなくて、それに関する文化とか諸々全部全然わかんないんだけど、言葉にはこういう意味があったんだね勉強になった。
知らなかった。コミケに行く人をお客様ではなく参加者と言うのはこういうことだったのか
御朱印みたいなもんなんだな。なんなら金集めが目的になってる寺社仏閣よりもより御朱印らしい。
そうなんよなあー…いつからか、サークル活動=本作って売るになってるんよなあー。サークル活動の本質を見失ってはいけないと思います(*`・ω・´)
全然関わり合いのない世界だけど、 へー知らなかったって感じ
というか、 高い、安い 言ってる奴 みんな大量生産との違いがわかってなさすぎる 原材料の紙だって バラ売りより 大量に問屋から買った方が単価は安いに決まってんじゃん どうしてそんな事もわからない奴程社会で必要とされるのか 本気で意味わからん
はぇ~なるほどなぁ……
?🤔 だったらイベントに出ないで身内だけで交換会すればいいんじゃない?🤔
あ、だから買いに行く人を一般参加者と呼ぶのか。
労働コスト出せないから、マネーでってはなし( '‐' )
現在2位: 6.230 RT/(時間×フォロワー数)
そうよなあ。お客さんじゃないんよなあー
即ち、同人誌に於ける金銭構造はクラウドファンディングと言えるのではないだろうか。製作費を分割提供することで次回作に繋がるのだ。
恥ずかしながら知らんかった・・・
なるほど…!! 1つ賢くなったゾ (*´艸`*)
初めて知った 紙代とか印刷代、人件費?だけやと思ってた
そんな横紙破りの特例で迷惑を掛けていたとわ……(;´д`) なんか今まで知らずに行列横入りしてたけど、周りが優しいから言わずにいてくれたのを今更知った気分。恥ずい。 ウン、拙者同人誌買うのは今後遠慮させて頂こう……。
知りませんでした、なるほど…
ゲムマはこの考え無さそうだよね。 もう、お客とメーカーの関係になってるわけだし。
コミケに代表される同人誌即売会はアニメ・マンガに囚われず基本的に『こうであって欲しい』という欲望の研究発表の場のようなモノですからね それに感化されてファンを増やす布教活動ってのも…w
ほほうなるほどと。改めて。
へー!知らなかった。と言うか知識0参加0だけど、よく分かった。そういうことか。同人誌を販売ってどういうことなんだろう???ってちょっと思ってた。価格じゃなくて労働の代わりっていう意味なのかぁ。なるほど。スッキリ!
元は好きな人同士の回覧雑誌始まってるから、買い専は購入ではなく会費や経費を払うという考えか。 現状の同人は二次創作が多く、大本の原作側には一銭も入ってこない。大体の二次創作は著作的にグレーなんだよね。
これ知らない若人多いんだろうなぁ~。
togetter.com/li/1145047 こーいう意見もあるけど、両者法的根拠並びに事例をあげてる訳じゃないので、皆信じたい方信じればいいよ
なるほど!やはりワンフェスで頒布言ってるのは違うやね。ワンフェスは「販売」!!頒布は間違い!
だからやっぱり同人誌で売る買うなどの言葉を使うのは違和感があるんだよな
著作権絡みの指摘逃れるための詭弁をあまり堂々と叫ばない方が...
「個人サークル」?って思ってた私の疑問ドンピシャの正解ありがとうございます!謎がとけましたヽ(´▽`)/
そうなんだよね、だからグッズとか出してると営利目的に見えちゃって忌避感あるんだよね。
そうだった… 同人誌などは買ってるんじゃないんだよね。 分けてもらってるんだよね。 俺も同人グッズ買ったー!とか言っちゃうけど本当は違うだよね。 なんで売った、買ったって言わないかって言ったらスーパーグレーな事をしてるからだよ! 本来売ったり買ったりできないモノであるのを忘れがち…
まーた建前の話か まあ、原理主義的にはそうなんだけどさ、コミケが運営資金の為に企業突っ込んだ時にこの手の同人活動建前ってぶっ壊れてる気がするよね(自己否定)。
頒布というカテゴリの中に有償と無償があるわけで、販売だろうが無料配布だろうが頒布なんだが。
「労働コスト」という点においては理解できるし、無償で提供なんて論外だとは思うが同人活動なのが「営利目的」になってるという実態に関してはどこか矛盾を感じる 本音と建前がぐちゃぐちゃになってるようにも見える
これは大切、だからコミケや同人誌即売会では「お客様」はいない
ほんとこれ。だから、「価格」って言い方しててる人は「えっ?」って思っちゃう。

関連ツイート

現在のトレンド

おすすめツイート