あなたの質問箱を作ってみませんか

自分が今回中国東北に来て驚いたのは、だいたい二百円ぐらいでお腹いっぱいになる系の店が全部綺麗になってたことなんです。写真は全部一食二百円ぐらいで、その辺の人が食べる大衆食堂です。あの小汚いコンクリうちっぱなしの店内にガタガタの机と椅子はどこに…

関連記事

11件のコメント
(日本在住)中国東北部出身のかたも、田舎帰ったらエライ変わりようだったと話してました。
SCのフードコートみたいですね。
昔のバンコクに普通にあったクーポン食堂もみんな綺麗になってしまったけど、値段は同じではなくて結構上がっててちょっと残念な気持ちになったのを覚えてる。 中国は値上げ無しなの、すごいな。
生活水準の向上。某紙による「減速報道」(うそではないが、一面的)に惑わされてはいけない。 #豊かになる中国
小杨生煎も耳光馄饨もすっかり小奇麗になっちゃって、あのきったない店はなんだったんだろうか…
もうどんどんこんな感じに変わっているよね|д゚) 小汚い店体験するなら今のうちかも。
日本でも 1980年代にはよくあった変化かもしれない(昔は小汚いところ多かった気がする)
経済成長の力で一気に日本を抜いていきそうになってるね。緊縮なんてしてるから・・・
今の中国って70年代の日本みたいな段階なんじゃないのかな 70年代の日本は富が庶民や地方に行き渡り、街が綺麗になって格差がなくなったという 60年代以前の田舎の電気のない茅葺き集落が消えていく時代だ 中国も今まさに同じ段階にあるんだろ
今年のお盆は中国帰ろうかなぁ 写真で勝手に味が脳内再生されて、一瞬で食べたい物リストができてしまった
風呂場の壁が1枚無くなったような店は減っているのか!ちょくちょく中国出張していた時に行っておけばよかった。

関連ツイート

現在のトレンド

おすすめツイート