あなたの質問箱を作ってみませんか

15年前の本日私は自衛隊統幕学校長として学生約20名ほどを連れて中国国防大学を訪問していた。ホテルのテレビでNHKの衛星放送を見ていたら「天安門では本日・・」とNHKのアナウンサーが話した途端テレビの電源が自動的に切れた。それから暫くスイッチを押しても電源が入らなかった。ここまでやるか。

関連記事

12件のコメント
それが中国。言論の自由は昔から無い。都合の悪い事は無かった事にするのさ。
これが朝日新聞と毎日新聞が大好きな中国の実体。
むしろ検閲の甘さに驚くw 検閲してから5分遅れで 放映しても良さそうなものを。
体制のためなら、何でもやるのが、中国
共産主義では言論弾圧は普通の事… 平等(や同志)という言葉でごまかしながら 実は資本主義より自由度がかなり低い… いや自由度は全く「ない」か(´・ω・`)y-~~
それが1党独裁を死守する共産主義の普通の姿ですね✨ そういう国にしたい方が日本に沢山居ることがおかしいと思います⤵️
でも、日本は、そもそも都合の悪い放送は流さないから、もっと酷いけどね(|||´Д`)
中共は、恐ろしい。天安門事件を引き起こした中共は、民主主義や人の人生を何だと思っているんだ
2年前に中国のホテルでNHK見てて「中国共産党全国代表大会」のニュースになった瞬間音カット、画面黒 数分後別なニュースになったころに復活なんて事があったわ
今の安倍政権は同じ方向(政権に不都合な事は国民に知らせない!)で舵取りをしている。・・・国民は気が付かない!・・・一番怖いパターン!安倍晋三の狙い通り。
違う形だけど日本も似たようなことを安倍政権はやってると思う。
日本に生まれて良かった。

関連ツイート

現在のトレンド

おすすめツイート